お知らせ
最新の投稿
多様な薬

知っているようで知らない低用量ピル通販について、色々な種類がある中で「トリキュラーの効果」について、ご説明します。
低用量ピル「トリキュラー」は、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの働きによって、避妊効果を発揮する低用量避妊ピルです。
ただしく服用すれば、ほぼ100%の確率で避妊が可能で、3つの服用メリットがある薬です。

メリットの1つ目は、低用量ピルに含まれる女性ホルモン(卵胞ホルモンと黄体ホルモン)が、脳下垂体に働きかけて卵胞刺激ホルモンと黄体化ホルモンの分泌をおさえます。
その結果、卵巣にある卵胞は成熟せず、排卵が起こらなくなります。

メリットの2つ目は、子宮内膜を厚くしないで、受精卵を着床しにくい状態にします。

メリットの3つ目は、子宮頸管の粘液を変化させて、精子を子宮に入りづらくする働きがあります。

また「トリキュラー」は、生理周期をコントロールすることができる薬です。
生理不順な方でも生理周期をきちんと28日に整えます。
生理がいつ来るかもわかるため、毎月のスケジュールが格段に立てやすくなります。
旅行などの生理が重なると困る場合でも、「トリキュラー」で生理を簡単にずらすことができます。